9月17日(火) | 当店内

アイラウィスキー入門 ~もし僕らのことばがウィスキーであったなら~

ウィスキーとは、“生命の水”(ウィシュク・べーパー)という意味のゲール語です。ウィスキーは、ゆっくりストレートで、香り、舌触り、余韻を感じ、楽しむことができるお酒です。今回はウィスキーの基本知識とウィスキーの味わい体験があるクラスです。数あるスコッチウィスキーのなかでも“聖地”とも呼ばれる”アイラ島”で作られるウィスキーは、スモーキーで個性的な香りがするのが特徴です。村上 春樹もエッセイ「もし僕らのことばがウィスキーであったなら」でその魅力を伝えています。ウィスキーの奥深い世界を堪能したい方は、ぜひ一度体験してみてください。
満席につき、参加お申し込みの受付は終了致しました。
アイラウィスキー入門 ~もし僕らのことばがウィスキーであったなら~

日時・場所

2019年9月17日 19:30
当店内

イベントについて

9月17日(火)19時半~21時頃 開場19時

参加費:3,000円(税込)ワンドリンク、軽食付き

「アイラウィスキー入門 ~もし僕らのことばがウィスキーであったなら~」

ウィスキーとは、“生命の水”(ウィシュク・べーパー)という意味のゲール語です。ウィスキーは、ゆっくりストレートで、香り、舌触り、余韻を感じ、楽しむことができるお酒です。今回はウィスキーの基本知識とウィスキーの味わい体験があるクラスです。数あるスコッチウィスキーのなかでも“聖地”とも呼ばれる”アイラ島”で作られるウィスキーは、スモーキーで個性的な香りがするのが特徴です。村上 春樹もエッセイ「もし僕らのことばがウィスキーであったなら」でその魅力を伝えています。ウィスキーの奥深い世界を堪能したい方は、ぜひ一度体験してみてください。

① はじめに 導入のワーク 

② スコッチウィスキーの基本知識 

③ アイラ島のスモーキーなウィスキー体験 アイラに合うおつまみ付 

④ まとめと振り返り 気づいたこと

参加してほしい人:

・ウィスキーの不思議な香り体験に興味がある方

・スモーキーなアイラ島のウィスキーを体験したい方

・ウィスキー初心者大歓迎。但し、アルコールを少しだけでも飲める方

ラーニング・ディレクター:平山 智一

(株)キャリア・フォース 代表取締役 http://www.caforce.jp/ 

当ラーニングバーのオーナーです。多くの人に学びとともにスコッチウィスキーの魅力を楽しんでもらいたいと考え2017年にラーニングバーをオープン。

パフォーマンス・コンサルタントとして、20年以上で300社以上の学習プログラムを開発してきた実績があり、研修の社内講師養成や実践の仕掛けづくり、成果を測る仕組みづくりも行う。取り組み分野は「成長の場をつくるリーダー育成」「仕事に取り組むマインドセット」など。2015年春まで、15年間を長野県白馬村で暮らし、「自然中でエネルギー充実が伴う働き方」を自ら実践し、支援するライフワークに取り組んできた。大阪市北区在住、趣味はスコッチウィスキーとゴルフ。

チケット設定
価格
数量
合計
  • 参加費(ワンドリンク、軽食付)
    ¥3,000
    ¥3,000
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア