Fri, Nov 02 | 当店内

漢字と日本語〜愛と憎しみの1600年〜

漢字はそもそも漢語(中国語)を書き表わす文字であり、日本語のために生まれたものではありません。本クラスではこの事実をしっかり見つめ、漢字と日本語の歴史を概観し、みなさんに漢字 に対するひとつの視座をご提供したいと思います。 1.今日のはなしの大前提 2.漢字の「よみ」について 3.漢字をやめようという運動 4.和製漢語の洪水 5.漢字の「かたち」について 6.和語はかなで、漢語は漢字で 参加してほしい方 ・漢字や言葉に興味をお持ちの方 ・中国語に興味をお持ちの方 ・漢字教育に関心をお持ちの方
満席につき、参加お申し込みの受付は終了致しました。

日時・場所

Nov 02, 2018, 7:30 PM
当店内

イベントについて

チケット設定
価格
数量
合計
Sold Out
参加費(ワンドリンク、軽食付)
¥3,000
¥3,000
0
¥0
このイベントは完売です

このイベントをシェア

©LearningBar 曽根崎CF 2019