6月09日(火) | オンラインイベント

※非会員参加可能・オンライン開催※「ラーニングバー運営者に学ぶ、学びの場とコミュニティの作り方」

※どなたでも参加可能です※ この講座は、その運営の仕組みを紹介し、学びの場とコミュニティの作り方のヒントを提供することが目的です。ラーニングバーでは3年間で計200回、会員自身がラーニング・ディレクター(学びの進行役)になり、ラーニングクラスという、ワークショップを提供してきましした。2020年4月以降、5月中はオンラインによるクラスを中心に開催しており、オンラインの会員も受付してます。
満席につき、参加お申し込みの受付は終了致しました。
※非会員参加可能・オンライン開催※「ラーニングバー運営者に学ぶ、学びの場とコミュニティの作り方」

日時・場所

2020年6月09日 19:30
オンラインイベント

イベントについて

6月9日(火)19時半~21時頃 開場19時20分

参加費:2,00円(税込)

「 ラーニングバー運営者に学ぶ、学びの場とコミュニティの作り方 」

参加方法:事前決済となっております。決済完了確認後、オンライン参加の為のパスコード等を登録メールアドレスに通知致します。

----------------------------------------------

<オンラインクラスご参加への注意事項>

 -Zoom参加への手順は以下のページを参照ください。  https://zoomy.info/manuals/sanka/ 

※スマホやタブレットでも接続できますが、ラーニング・クラスなど資料を用いる場合は、PCからの参加を推奨します。 

-安定したインターネットのある、静かな場所で繋いでください。   

-電力の消耗が激しいため、デバイスの充電を十分にしておくか、電源に繋ぎながら参加ください。 

----------------------------------------------

<概要>

 ラーニングバーとは、2008年頃に東京大学時代に、中原淳教授(現 立教大学)が提唱された「お酒が出る中、リラックスした雰囲気の中で、真剣な議論や学びが交わされる学びの場」のことです。

2017年に大阪梅田に開業したラーニングバーLearning Barは、「新しい価値が生まれる大人の学びの場を提供する」をコンセプトとした会員制のコミュニティです。

この講座は、その運営の仕組みを紹介し、学びの場とコミュニティの作り方のヒントを提供することが目的です。ラーニングバーでは3年間で計200回、会員自身がラーニング・ディレクター(学びの進行役)になり、ラーニングクラスという、ワークショップを提供してきましした。2020年4月以降、5月中はオンラインによるクラスを中心に開催しており、オンラインの会員も受付してます。  

【内容】 

・はじめに   

・ラーニングバー実践の仕組みについて 

・コミュニティ構築の4つのステップ 

・あなたのコミュニティづくりに向けて 

・質疑応答 まとめ  

<参加してほしい方>

・学ぶ場づくり、学習設計やラーニングバーに興味ある方 

・コミュニティ作りに興味があり、ラーニングバーの運営方法を知りたい方 

・オンラインの会員制度に興味がある方 

<ラーニング・ディレクター>

(株)キャリア・フォース代表 平山 http://www.caforce.jp/ 

ラーニングバーのオーナー。パフォーマンス・コンサルタントとして、20年以上で300社以上の学習プログラムを開発してきた実績があり、研修の社内講師養成や実践の仕掛けづくり、成果を測る仕組みづくりも行う。2015年春まで、15年間を長野県白馬村で暮らし、「自然中でエネルギー充実が伴う働き方」を自ら実践し、支援するライフワークに取り組んできた。“旅のメタファー”を使ったキャリア研修も開発。趣味は、ウィスキーとゴルフ。

チケット設定
価格
数量
合計
  • 参加費(オンライン開催)
    ¥2,000
    ¥2,000
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア