6月17日(水) | オンライン開催予定

学びを促進するメタファー入門

メタファーとは、比喩の一部で、隠喩(いんゆ)や暗喩(あんゆ)などと訳されます。古代ギリシア時代からの長い研究の歴史があり、人間の類推能力の原点と言われています。 ある実在する特定領域から、他の領域にイメージを移転する、その効果は、密度の高いコミュニケーションを引き起こし、お互いの理解や学びを促進します。 このクラスでは、メタファーの作りの原則を学び、それを使ったコミュニケーションを行います。お互いの認識の共有や、知らないことの理解を深めることにつながるメタファーの基本を学びます。
満席につき、参加お申し込みの受付は終了致しました。
学びを促進するメタファー入門

日時・場所

2020年6月17日 19:30
オンライン開催予定

イベントについて

6月17日(水)19時半~21時頃 開場19時

オンライン視聴参加(定員10名):1,500円(税込)

「学びを促進するメタファー入門」

<概要>

メタファーとは、比喩の一部で、隠喩(いんゆ)や暗喩(あんゆ)などと訳されます。古代ギリシア時代からの長い研究の歴史があり、人間の類推能力の原点と言われています。  

メタファーは、ある実在する特定領域から他の領域にイメージを移転し「密度の高いコミュニケーション」を引き起こし、お互いの理解や学びを促進します。  

このクラスでは、お互いの認識の共有や、知らないことの理解を深めることにつながるメタファー活用の基本を学びます。 

1.はじめに メタファーを使った自己紹介   

2.そもそも、メタファーとは?   

3.メタファーとその効果 学びの事例   

4.演習 メタファーを使ってみよう   

5.まとめ 本日の学び 

<参加してほしい方>

・日常のコミュニケーションにメタファーを活用したいと思う方 

・説明のスキルにメタファーを使うことで、磨きをかけたい方 

・メタファーの作り方や効用に興味・関心がある方  

<ラーニング・ディレクター>

(株)キャリア・フォース代表 平山 http://www.caforce.jp/ 

ラーニングバーのオーナー。パフォーマンス・コンサルタントとして、20年以上で300社以上の学習プログラムを開発してきた実績があり、研修の社内講師養成や実践の仕掛けづくり、成果を測る仕組みづくりも行う。2015年春まで、15年間を長野県白馬村で暮らし、「自然中でエネルギー充実が伴う働き方」を自ら実践し、支援するライフワークに取り組んできた。“旅のメタファー”を使ったキャリア研修も開発。趣味は、ウィスキーとゴルフ。

チケット設定
価格
数量
合計
  • オンライン視聴用チケット(Zoom視聴)
    ¥1,500
    ¥1,500
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア