5月14日(金) | オンラインイベント

<オンライン開催>事実と数字から、世界をみてみよう!

~オンライン開催~ 私たちは、どのような情報や知識をもとに自分の意見・考えをもっているのでしょうか。このクラスでは「ファクトフルネス」「Numbers Don't Lie」などの本に書かれてる事実から対話をし、それぞれが見ている世界や今後の世界を一緒に考えたいと思います。
満席につき、参加お申し込みの受付は終了致しました。
<オンライン開催>事実と数字から、世界をみてみよう!

日時・場所

5月14日 19:30
オンラインイベント

イベントについて

5月14日(金)19時半~21時頃

参加費:1,500円(税込)

「※オンライン開催※ 事実と数字から、世界をみてみよう!」

----------------------------------------------

<オンラインクラスご参加への注意事項>

-Zoom参加への手順は以下のページを参照ください。  

https://zoomy.info/manuals/sanka/   

※スマホやタブレットでも接続できますが、ラーニング・クラスなど資料を用いる場合は、PCからの参加を推奨します。   

-安定したインターネットのある、静かな場所で繋いでください。   

-電力の消耗が激しいため、デバイスの充電を十分にしておくか、電源に繋ぎながら参加ください。

----------------------------------------------

<概要>

私たちは、どのような情報や知識をもとに自分の意見や考えをもっているのでしょうか? 

個人の経験、本や論文・・・それとも、周りの信頼できる人々から、又は、マスコミ、SNSからの情報からでしょうか? 

私たちがこの日常生活も含め、周りの世界のことに対しては様々な場面から情報や知識を得て、自分なりの意見を持ちます。時には、新しい情報や知識を知って、その意見が正しいかったとか、間違っているとかを気づきます。 

このクラスは「 Numbers Don't Lie: 世界のリアルは「数字」でつかめ!」(バーツラフ・シュミル著 NHK出版2021年)や「FACTFULNESS 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣」(ハンス・ロスリング, オーラ・ロスリング著 日経BP 2019年)などの本に書かれてる事実から対話をし、それぞれが見ている世界や今後の世界を一緒に考えたいと思います。 ※本を読んでいなくても参加は問題ありません。        

①はじめに 導入のワーク  

②事実を数字で考えることとは 

③世界を数字と事実で表すと  

④あなたは、今後の世界をどのように予測するか? 

⑤まとめと振り返り 気づいたこと

<参加してほしい方>

・新しい知識や情報に触れて、気づきを得たい方 

・本を読んでみて、その内容をもとに人と話したい方 

・本を読んでみたいが、まだ、読んでいない方

<ラーニング・ディレクター>

平山智一  

(株)キャリア・フォース 代表取締役 http://www.caforce.jp/  

ラーニングバーのオーナーです。パフォーマンス・コンサルタントとして、20年以上で300社以上の学習プログラムを開発してきた実績があり、社内講師養成や実践の仕掛けづくり、成果を測る仕組みづくりも行う。2015年春まで、15年間を長野県白馬村で暮らし、「自然中でエネルギー充実が伴う働き方」を自ら実践し、支援するライフワークに取り組んできた。大阪市北区在住、趣味は、スコッチ・ウィスキーとゴルフ。

チケット設定
価格
数量
合計
  • Sold Out
    参加費(オンライン参加費)
    ¥1,500
    ¥1,500
    0
    ¥0
このイベントは完売です

このイベントをシェア