12月07日(月) | オンラインクラス

オンライン開催「両利きの経営」ような、ビジネスキャリアを目指そう

~オンライン開催~ このクラスは、「両利きの経営」(チャールズ・A・オライリー、マイケル・L・タッシュマン著 監訳 入山章栄、冨山和彦 東洋経済 2019年)の本を読み解きながら、個人のビジネスキャリアとして、自分自身(会社のように)の価値を考え、「知を学ぶ」ことついて、対話をしながら新たな視点や気づきを得ていただくことが目的です。
満席につき、参加お申し込みの受付は終了致しました。
オンライン開催「両利きの経営」ような、ビジネスキャリアを目指そう

日時・場所

2020年12月07日 19:30
オンラインクラス

イベントについて

12月7日(月)19時半~21時頃 開場19時15分

参加費:1,500円(税込)

「※オンライン開催※「両利きの経営」ような、ビジネスキャリアを目指そう」

----------------------------------------------

<オンラインクラスご参加への注意事項>

 -Zoom参加への手順は以下のページを参照ください。  https://zoomy.info/manuals/sanka/   ※スマホやタブレットでも接続できますが、ラーニング・クラスなど資料を用いる場合は、PCからの参加を推奨します。   -安定したインターネットのある、静かな場所で繋いでください。   -電力の消耗が激しいため、デバイスの充電を十分にしておくか、電源に繋ぎながら参加ください。 

----------------------------------------------

<概要>

 最近、話題となっている「両利きの経営」の基本コンセプトは「まるで右手と左手が上手に使える人のように、『知の探索』と『知の深化』について高い次元でバランスを取る経営」を指します。このクラスは、「両利きの経営」(チャールズ・A・オライリー、マイケル・L・タッシュマン著 監訳 入山章栄、冨山和彦 東洋経済 2019年)の本を読み解きながら、個人のビジネスキャリアとして、自分自身(会社のように)の価値を考え、「知を学ぶ」ことついて、対話をしながら新たな視点や気づきを得ていただくことが目的です。  

①はじめに 導入のワーク  

②両利きの経営とは  

③利き手をさらに活かすために 

④利き手の反対を鍛えるために  

⑤まとめと振り返り 気づいたこと

<参加してほしい方>

・これからの先のキャリアで、自分の価値について考えたい方 

・自分の強み、他の人の強みについて話してみたい方 

・「両利きの経営」という経営論に興味ある方

<ラーニング・ディレクター>

(株)キャリア・フォース代表 平山 http://www.caforce.jp/   

ラーニングバーのオーナーが担当します。パフォーマンス・コンサルタントとして、20年以上で300社以上の学習プログラムを開発してきた実績があり、研修の社内講師養成や実践の仕掛けづくり、成果を測る仕組みづくりも行う。 1999年に起業し、2000年大阪から長野県白馬村に移住する2015年まで、15年間を暮らし、「自然中でエネルギー充実が伴う働き方」を自ら実践し、支援するライフワークに取り組んできた。現在は、大阪市北区在住、趣味はスコッチ・ウィスキーとゴルフ。

チケット設定
価格
数量
合計
  • 参加費(オンライン参加費)
    ¥1,500
    ¥1,500
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア