10月09日(金) | オンラインクラス

オンライン開催「ウィズコロナ下の住環境~リモートワークは生活観をどのように変えるか~」

~オンライン開催~ このクラスでは、ラーニング・ディレクターの提案するウィズコロナ下の住環境をベースに対話し、地方移住まで話を広げてウィズコロナの新しい生活と生活観(=生活に対する価値観)について考えを深めて頂くことを目的とします。
満席につき、参加お申し込みの受付は終了致しました。
オンライン開催「ウィズコロナ下の住環境~リモートワークは生活観をどのように変えるか~」

日時・場所

2020年10月09日 19:30
オンラインクラス

イベントについて

10月9日(金)19時半~21時頃 開場19時15分

参加費:1,500円(税込)

「※オンライン開催※ウィズコロナ下の住環境~リモートワークは生活観をどのように変えるか~」

----------------------------------------------

<オンラインクラスご参加への注意事項>

 -Zoom参加への手順は以下のページを参照ください。  https://zoomy.info/manuals/sanka/   ※スマホやタブレットでも接続できますが、ラーニング・クラスなど資料を用いる場合は、PCからの参加を推奨します。   -安定したインターネットのある、静かな場所で繋いでください。   -電力の消耗が激しいため、デバイスの充電を十分にしておくか、電源に繋ぎながら参加ください。 

----------------------------------------------

<概要>

コロナ禍の影響でリモートワークが推進された結果、時間と場所空間のライフワークバランスが自由になってきています。これは、タイムマネイジメントと同時にスペースマネイジメントが自分の価値観で調整できているということであり、自宅の住環境について向き合う時間を持たれた方も多いと思います。 

このクラスでは、ラーニング・ディレクターの提案するウィズコロナ下の住環境をベースに対話し、地方移住まで話を広げてウィズコロナの新しい生活と生活観(=生活に対する価値観)について考えを深めて頂くことを目的とします。

<参加してほしい方>

・建築に興味がある方 

・自分の住環境を考えたい方 

・現在、リモートワークをされている方 

・地方移住を考えておられる方 など

<ラーニング・ディレクター>

吉松 宏樹  

メラーキテクチャ アーキテクツ 建築研究所 代表  http://www.merakitecture.jp  建築意匠設計者として個人設計事務所や大手設計事務所にて実務し、個人住宅や店舗からオフィスやホテルまで幅広い案件設計の実績・経験を持つ。2019年に建築設計事務所を開設し、地球上の環境バランスとコミュニケーション最大化・活性化を軸とした建築設計・研究・開発を横断して取り組んでいる。趣味は海外旅行、建築巡り。

チケット設定
価格
数量
合計
  • 参加費(オンライン参加費)
    ¥1,500
    ¥1,500
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア