3月09日(土) | 当店内

大人の理科~人類の将来を想像する~

中学高校時代に理科が苦手だった方、知らなかった世界に興味ありませんか。このクラスでは、地球の環境が、過去のある時点と比較して、どのように変化しているのか、人類の将来を様々な数値から考えます。
満席につき、参加お申し込みの受付は終了致しました。
大人の理科~人類の将来を想像する~

日時・場所

2019年3月09日 18:00
当店内

イベントについて

3月9日(土)18時~19時半頃 開場17時半 ※ふだんのクラスと開始時間が異なるのでご注意ください

参加費:3,000円(税込)ワンドリンク、軽食付き

「大人の理科~人類の将来を想像する~」

中学高校時代に理科が苦手だった方、知らなかった世界に興味ありませんか。このクラスでは、地球の環境が、過去のある時点と比較して、どのように変化しているのか、人類の将来を様々な数値から考えます。

例えば、ある物質は、これまで経済の発展にともない使用量が増えています。そして、この物質を人が摂取した場合、まれに死に至ることがあります。また、この物質は非常に広い範囲で確認されています。さらに、この物質の消費量が大きい工場などでは、使用済みの物質を河川や海などに投棄している現状があります。

この物質は何だと思いますか? 知りたくありませんか。

①はじめに 導入のワーク 良い環境とは何か

②過去と現在を数値で比較する

③演習 「人類の将来を数値から想像する」

④まとめと振り返り 

参加してほしい方 :

・日常生活を、いつもと違う観点や視点でものごとを考えてみたい方

・これまで、知らなかった自然や環境のことに興味のある方

・過去と比べ、現在の環境が、どう変化しているのか知りたい方

ラーニング・ディレクター:山本 尚吾

環境省や農林水産省、地方自治体などからの請負により、自然環境における生物生態調査や人間社会の活動が自然環境に及ぼす影響の把握、自然と人間が共生できる環境形態のプラニングなどに取り組んでいる。

地域住民との自然再生活動に積極的に取り組むほか、小笠原国立公園における自然保護管理事業や阿蘇草原の再生事業など、日本の代表的な自然に関わる事業にも広く携わる。

チケット設定
価格
数量
合計
  • 参加費(ワンドリンク、軽食付)
    ¥3,000
    ¥3,000
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア