12月26日(木) | 当店内

ラーニングバーの学びから学んだこと これまでのラーニングクラスを振り返って

2017年4月にラーニングバーが開業、その後、テーマを決めて学ぶ少人数ワークショップ 『ラーニングクラス』を4月末から開始し、今回で177回目の開催となります。今回はこれまでのクラスから、どのような学びがあったかをオーナー自身がまとめて紹介いたします。2019年最後のラーニングクラスです。
満席につき、参加お申し込みの受付は終了致しました。
ラーニングバーの学びから学んだこと これまでのラーニングクラスを振り返って

日時・場所

2019年12月26日 19:30
当店内

イベントについて

12月26日(木)19時30~21時頃  開場19時 参加費 3,000円軽食、ワンドリンク付き

「ラーニングバーの学びから学んだこと これまでのラーニングクラスを振り返って」

<概要>

  2017年4月にラーニングバーが開業、その後、テーマを決めて学ぶ少人数ワークショップ 『ラーニングクラス』を4月末から開始し、今回で177回目の開催となります。今回はこれまでのクラスから、どのような学びがあったかをオーナー自身がまとめて紹介いたします。2019年最後のラーニングクラスです。 これまで開催テーマは、人間、組織、社会、経済などの経験や専門知識を活かした内容、遊び、食、趣味、関心毎など多岐にわたってきました。それらのテーマを担当したディレクターはどのように準備し、そこから何を学んだのかを集約してお伝えし、今後の学びに活かせるようにしたいと考えております。これからクラスを実施してみたい方は是非ご参加ください。   

1.はじめに あなたの想いでのクラス   

2.「教えるは学の半ば」 教えることは、もっとも学べる   

3.ラーニングクラス類型と参加者の傾向   

4.演習 あなたのテーマとクラスの設計   

5.まとめ 

<参加してほしい方>

・これまでのラーニングクラスに一度でも参加した方 

・今後ディレクターとして、クラスをやってみたい方  

<ラーニングディレクター>

平山智一

 (株)キャリア・フォース代表 http://www.caforce.jp/ 

 当ラーニングバーのオーナーです。パフォーマンス・コンサルタントとして、20年以上で300社以上の学習プログラムを開発してきた実績があり、研修の社内講師養成や実践の仕掛けづくり、成果を測る仕組みづくりも行う。取り組み分野は、「成長の場をつくるリーダー育成」「仕事に取り組むマインドセット」など。2015年春まで、15年間を長野県白馬村で暮らし、「自然中でエネルギー充実が伴う働き方」を自ら実践し、支援するライフワークに取り組んできた。大阪市立大学大学院にて、アントレプレナーシップ、パーソナル・ネットワーク修士論文。大阪市北区在住、趣味はスコッチ・ウィスキーとゴルフ。 

チケット設定
価格
数量
合計
  • 参加費(ワンドリンク、軽食付)
    ¥3,000
    ¥3,000
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア