4月09日(木) | Learning Bar

進化する「食」のイベント~人はなぜ食べる・飲むために集まるのか?~

「人が集まって飲んだり食べたりする」というのは、古代から行われていたイベントですが、今も変わらず人気があります。 バーチャルなコミュニケーションがますます盛んになっていますが、 だからこそ逆に、「集まって食べたり飲んだりして、時間と空間を共有する」という原始的なコミュニケーションが人を惹きつけるのではないでしょうか。
満席につき、参加お申し込みの受付は終了致しました。
進化する「食」のイベント~人はなぜ食べる・飲むために集まるのか?~

日時・場所

2020年4月09日 19:30
Learning Bar, 日本、〒530-0057 大阪府大阪市北区曾根崎2丁目2−11 安田ビル 3階

イベントについて

4月9日(木)19時半~21時頃 開場19時

参加費:3,000円(税込)ワンドリンク、軽食付き

「進化する「食」のイベント~人はなぜ食べる・飲むために集まるのか?~」

<概要>

 「人が集まって飲んだり食べたりする」というのは、古代から行われていたイベントですが、今も変わらず人気があります。 バーチャルなコミュニケーションがますます盛んになっていますが、 だからこそ逆に、「集まって食べたり飲んだりして、時間と空間を共有する」という原始的なコミュニケーションが人を惹きつけるのではないでしょうか。

 あらゆる楽しい/美味しい「食のイベント」が、今日も各地で開催されています。 おなじみの「デパートでの名産品展」や「B級グルメフェス」だけでなく、ひと味ちがった食イベントをご紹介いたします。  

1.はじめに 導入のワーク  

2.ユニークな食イベント紹介 

3.演習 こんなイベント行ってみたい‼️ 

4.まとめと振り返り、気づいたこと

 

<参加してほしい方>

 ・美味しいものに興味ある方 

・今かだからこそ、アナログなコミュニケーションに興味ある方  

<ラーニング・ディレクター>

 吉村典子 

会社員の傍ら、毎月1回、満月の日に自宅がバルになるというコンセプトの「満月Bar」を主宰。

「出張満月Bar」としてポップアップショップへのケータリングや、ワインバーカウンターでのおつまみ提供、カリフォルニアのワイナリー巡り、京丹後の飯尾醸造へのツアーの主催など、食にまつわることで活動しています 

チケット設定
価格
数量
合計
  • 参加費(ワンドリンク、軽食付)
    ¥3,000
    ¥3,000
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア