12月28日(木) | 当店内

私たちが中学生だったら?~これから先をどう生きていくのか?

クラスの進め方: ① はじめに 導入のワーク あなたの中学生活は(自己紹介もかねて) ② 今の中学生がおかれている環境と学ぶ内容 講義と交流  ③ 演習 「もし今、あなたが中学生だったら…」 ④ まとめと振り返り 本日の気づきについて 参加してほしい方: ・もう一度、子どもの頃の学びに立ち返ってみたい方 ・今の中学生のおかれている環境や学習内容について知りたい方 ・これからの生き方、学び方をもう一度原点に戻って考えたい方
参加お申し込みの受付は終了しました。
私たちが中学生だったら?~これから先をどう生きていくのか?

日時・場所

2017年12月28日 19:30 – 23:30
当店内

イベントについて

日時:12月28日(木)19時半~21時頃  開場19時

参加費:3,000円(税込)ワンドリンク、軽食付き

あなたにとって「中学校生活」の楽しかった思い出は、「部活動」とか「体育祭」とか「文化祭」ですか? そのようなあなたの中学生時代を思いだしながら、2017年現在の中学生はあなたの世代と、どう違うのか興味ありませんか?今の「中学生を取り巻く環境、中学校で行われている教育」についてご紹介するとともに、もし、あなたが、今の中学生で、今の教育を受けていたら?をテーマに交流しながら進めます。これからの若い世代とのかかわり方のヒントに。そして、あなた自身の新たな学びの在り方について、一緒に学んでみませんか?

クラスの進め方:

① はじめに 導入のワーク あなたの中学生活は(自己紹介もかねて)

② 今の中学生がおかれている環境と学ぶ内容 講義と交流 

③ 演習 「もし今、あなたが中学生だったら…」

④ まとめと振り返り 本日の気づきについて

参加してほしい方:

・もう一度、子どもの頃の学びに立ち返ってみたい方

・今の中学生のおかれている環境や学習内容について知りたい方

・これからの生き方、学び方をもう一度原点に戻って考えたい方

ラーニング・ディレクター紹介:乾 和広

京都府中学校社会科教員。小学校・中学校でいじめを受け、一時は自殺も考えるものの、ゲームセンターに通い続ける中で、人とのかかわりから多くのことを学べることに気づく。その後、大学に進学したのち、「学び続ける情熱を持て」と言い続ける師匠のとの出会いをきっかけに、年間100本近いレポートを書き続け、大学時代から7年間で映画レポートは300本、本レポートも200本を超す。現在は京都府の中学校にて社会科の教師を務めながら、学び続け、自分自身を大切にする場所を作るために「プレミアムみどり勉強会」を開催しながら、子どもたちの「楽しい学びの時間」をサポートし続けている。

参加お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア