10月25日(金) | Learning Bar

好き放題に弟子が語る花田光世のキャリア論 〜【第二回】キャリア自律とモティベーション開発〜

学士・修士と四年間にわたって花田光世氏のキャリア論を学んできました。修士論文での研究ではキャリア意識を扱いましたし、2009年当時までのキャリアに関する先行研究はほぼレビューしたので、これまでLearning Barで扱ったすべてのテーマよりも詳しく理解しています。 しかし、巷では師匠の書籍や論文はわかりづらく、講演も雲を掴むような感じだと言われます。はい、そういう感想がほとんどになることはよくわかります(笑)。ただ、彼の主張点は実はシンプルですし、現代社会で「働く」方々にとって気づきを促す示唆に富んだものですのでこの状況はもったいないなと思っていました。 そこで、先生からは「まだまだ甘いね」
満席につき、参加お申し込みの受付は終了致しました。
好き放題に弟子が語る花田光世のキャリア論 〜【第二回】キャリア自律とモティベーション開発〜

日時・場所

2019年10月25日 19:30
Learning Bar, 日本、〒530-0057 大阪府大阪市北区曾根崎2丁目2−11 安田ビル 3階

イベントについて

 学士・修士と四年間にわたって花田光世氏のキャリア論を学んできました。修士論文での研究ではキャリア意識を扱いましたし、2009年当時までのキャリアに関する先行研究はほぼレビューしたので、これまでLearning Barで扱ったすべてのテーマよりも詳しく理解しています。 しかし、巷では師匠の書籍や論文はわかりづらく、講演も雲を掴むような感じだと言われます。はい、そういう感想がほとんどになることはよくわかります(笑)。ただ、彼の主張点は実はシンプルですし、現代社会で「働く」方々にとって気づきを促す示唆に富んだものですのでこの状況はもったいないなと思っていました。 そこで、先生からは「まだまだ甘いね」と笑顔で言われること必定ですが、『「働く居場所」の作り方』を基にポイントを紹介します。伝えるべき分量があまりに多いので複数回に分けて実施しますが、内容は一回完結(※)となります。 ※9/20の第一回に参加する方も参加しない方もたのしめる内容です。

1. チェックイン

2. ミニ講義 

3. ケース

4. チェックアウト 

参加してほしい方

・キャリア論を学びたい方 

・自身のキャリアを考えたい方

・他者のキャリア支援について興味がある方 

ラーニング・ディレクター:塩川 太嘉朗(SHIOKAWA Takao)

日系メーカーでグローバル人事を担当。ラーニングバーでは、読書会形式で人財開発、組織開発、東洋思想などを実施。

趣味:マラソン。登山。温泉。日本酒(手取川(吉田酒造)、深山菊(舩坂酒造)など)。

チケット設定
価格
数量
合計
  • 参加費(ワンドリンク、軽食付)
    ¥3,000
    ¥3,000
    0
    ¥0
合計¥0

このイベントをシェア