3月07日(土) | Learning Bar

「ストーリー経験学習のクラス」~エンターテイメントと私の成長を結ぶヒント~

今回は、短い映像を比べてみる経験を通じて自分自身の情報のとらえ方に気づき、共有する中で他者の情報のとらえ方を参考に自らのとらえ方をアップデートすることを目的として開催します。多くの皆様のご参加お待ちしています 。
満席につき、参加お申し込みの受付は終了致しました。
「ストーリー経験学習のクラス」~エンターテイメントと私の成長を結ぶヒント~

日時・場所

2020年3月07日 18:00
Learning Bar, 日本、〒530-0057 大阪府大阪市北区曾根崎2丁目2−11 安田ビル 3階

イベントについて

3月7日(土)18時~19時半頃 開場17時半

参加費:3,000円(税込)ワンドリンク、軽食付き

「「ストーリー経験学習のクラス」~エンターテイメントと私の成長を結ぶヒント~ 」

<概要>

  私たちは、日々たくさんの情報を受け、生活しています。しかし、多くの情報はその一時は考えるものの、聞き流し、忘れ去ってはいないでしょうか。  書籍『いつも「時間がない」あなたに~欠乏の行動経済学~』の中では、人のパフォーマンスのカギを握るのは「処理能力」にあると指摘されています。  何か思い出したい時、単純に覚えた英単語よりも、映画のワンシーンの方が思いやすいのではないでしょうか。今回は、短い映像を比べてみる経験を通じて自分自身の情報のとらえ方に気づき、共有する中で他者の情報のとらえ方を参考に自らのとらえ方をアップデートすることを目的として開催します。多くの皆様のご参加お待ちしています 。

<参加してほしい方>

・映像メディアを使って学習を実践されている方 

・映画は好きだが、見るだけにとどまってしまっている方 

・自分自身のとらえ方の癖を知りたい方  

<ラーニング・ディレクター>

 異業種交流会 LMN代表 

京都府中学校社会科教諭 乾 和広  

小学校・中学校の時にいじめを受け、一時は自殺を考える。心の支えはゲームセンターでの人とのつながりだった。大学時代、恩師の先生より「学び続けること」の価値を学び、現役で中学校教諭に合格する。現在でも、年間50本以上の映画を映画館で鑑賞し、その全てに関して、考えたことをアウトプットし、記録として発信し続けている。  

現在は、障がいのある生徒の学級(特別支援学級)を担当し、パートナーの持つ障がいとも向き合いながら、家族のライフスタイルに関心を寄せ続けている。また、休日には「発想の転換」を軸とした振り返りを実践するトレーナーとしても活動し、異業種交流会の運営も担いながら、さらに活動の幅を拡大しようと模索している。 

チケット設定
価格
数量
合計
  • Sold Out
    参加費(ワンドリンク、軽食付)
    ¥3,000
    ¥3,000
    0
    ¥0
このイベントは完売です

このイベントをシェア