4月28日(土) | 当店内

知らなきゃよかった!? クトゥルフ神話と恐怖哲学

アナタはいくつもの映画や小説などの有名作品の元ネタになってる「クトゥルフ神話」というのをご存知でしょうか? 1920年代のアメリカで生まれたホラー小説群であり、「宇宙的恐怖(コズミック・ホラー)」という概念は日本では知る人ぞ知るジャンルでしたが、近年徐々に知る人も増えてきており、その壮大な世界観はさらに様々な作品へと影響を与え続けています。そんな「謎」のクトゥルフ神話を紹介します。 1.はじめに クトゥルフ神話について→導入のワーク(自己紹介) 2.作者ラブクラフトの世界観について→ワーク(自分への振り返り)   3.恐怖について→最後のワーク
参加お申し込みの受付は終了しました。
知らなきゃよかった!? クトゥルフ神話と恐怖哲学

日時・場所

2018年4月28日 15:00
当店内

イベントについて

4月28日(日)15時~16時半頃

※平日のラーニング・クラスと違い、昼間の開催です。お時間をお間違えの無いようご確認ください

参加費:2,000円(税込)コーヒー・おやつ付き


「知らなきゃよかった!? クトゥルフ神話と恐怖哲学」

ようこそ、冒涜的な時間の歪みに・・・

アナタはいくつもの映画や小説などの有名作品の元ネタになってる「クトゥルフ神話」というのをご存知か?

1920年代のアメリカで生まれたホラー小説群であり、「宇宙的恐怖(コズミック・ホラー)」という概念は日本では知る人ぞ知るジャンルだったが、近年徐々に知る人も増えてきており、その壮大な世界観はさらに様々な作品へと影響を与え続けている。

そんな「謎」のクトゥルフ神話を紹介する。一度知れば、あの作品も!この作品も!とクトゥルフ神話の影響力に驚くことになるであろう。

そして、その世界観に触れることで「恐怖」ついて考えていこうと思う。

なぜ、人は恐怖を感じるのか?どんなものに恐怖を感じるのか?

「アナタの知らない世界」と「アナタが知っているはずの恐怖」の両方を学ぶ時間を提案する。これは絶大なる存在を前に自分の価値観や知力を振り返るチャンスでもあるのだよ・・・

まとめれば「クトゥルフ神話の紹介」「恐怖について考えみよう」の会です。

クラスの進め方:

1.はじめに クトゥルフ神話について→導入のワーク(自己紹介)

2.作者ラブクラフトの世界観について→ワーク(自分への振り返り)  

3.恐怖について→最後のワーク 

参加してほしい方:

・オカルト・ホラー好きのアナタ

・新しいジャンルの作品に触れたいアナタ

・自分の今までの価値観を振り返ってみたいアナタ

注.クトゥルフ神話というエンターテイメント作品の世界観に沿って恐怖を元に自分を振り返るワークがあります。恐怖哲学と銘打っていますが、哲学のみを語りたい方にはおそらく不向きな内容です。

ラーニング・ディレクター:池田隆宏(HN:文鳥さん) 

ただの窓際会社員。仕事もプライベートも充実しようと頑張っている人。

生前整理アドバイザー、整理収納アドバイザー、カラーセラピスト、数秘術、TA心理カウンセラーなど。

人生迷い気味?の人を対象にお話を聞く人でもあります。たまに勉強会や読書会を開催して、上記資格で習った知識を皆さんに少しずつ共有して、自分もみんなも少しでも気楽な人生を歩めるように頑張っています。

もし機会がありましたら、勉強会や読書会に参加してください。

参加お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア